移動販売のフランチャイズ

Just another WordPress site

外国人にしかできない

9月 18th, 2014

移動販売車でイメージするのが映画でよく見かけるホットドッグの販売ですかね
ニューヨークでアメリカ人がランチに食べてるシーンを良く見かけるからでしょうか
 

日本ではさすがにあまり見掛けませんが
六本木ではケパブを車で売ってるのをみました
酔っぱらっている夜にしか出ていないので
一度酔って食べたことがありますが
あまり確かな記憶がなく、なんとなく美味しかったような気がします

あの形態は街のお祭りなどで屋台として出店してるのを見かけるので
きっと会社が色々な形態でイベントに出展してるのかもしれません
ただし基本働いている人が外人なので日本のフランチャイズでは無理でしょう
外人が店員をしているのが雰囲気を醸し出すポイントですから
日本人オーナーが焼いていても売れるかどうか・・・

インドカレーの販売車も最近は多いようです
店舗のフランチャイズはあると聞いたことがあるのですが
車はどうなんでしょうか?
このインドカレーもインド人かパキスタン人かが
料理を作っているケースが多いのですが
この料理もきっと日本人が作っても客が入るか微妙です

普通のカレーなら神保町などで人気店がひしめき合っているように
成功するでしょうが・・・
やはりイメージというのは販売するにあたりとても重要なんでしょうね

多分カレーのフランチャイズといえばココイチでしょうが
ココイチがインドカレーのフランチャイズをしても
うまくいくか微妙ではないでしょうか

日本人にあった移動販売車のフランチャイズはもっと
色々ありそうですよね

フランチャイズを考えてみる

9月 12th, 2014

フランチャイズの基本的なかたちは
フランチャイズ本部がベースとなる誰がやってもノウハウを教えれば
儲けることができるビジネスを考えるということです
したがって店舗型のフランチャズが多くなっているわけです

 
しかし儲けられるとわかっていても自己資金に差があり
やりたくても初期費用が足りなくてフランチャイズに加盟できない
というう方も少なくないと思います
 

なんていっても店舗を借りて始めるとなるとどうしても
トータルで数千万円はかかるでしょうから
よっぽどお金を貯めるかもしくは土地を持っているか
相続が入ってきたかなど普通に働きながら貯めていても難しいかもしれません
 

そんな中店舗不要で始められるということで人気が出たのが
ハウスクリーニングに代表されるビジネスです
これはお店を出す必要がないので比較的費用を抑えることができます
ノウハウも掃除ですからきちんとした液材を使えば難しくないでしょう
但し開業してもフランチャイズ本部が仕事を紹介してくれるわけではないので
営業力がないと本部が説明するよりはるかに難しいでしょう!
 

以外と店舗型で根強い人気があるのが移動販売のフランチャイズです
人気の観光スポットやアウトレット、ショッピングモールなで
人の集まる場所には必ず移動販売の車が停まっていて
最も有名なところではクレープなどを扱っていますよね
 

この手のビジネスは世界的にも色々あり比較的費用を抑えて出来るので
これから独立したい人にはひとつ面白いフランチャイズかもしれませんね